トップページ > まちサポ広場

探す

団体検索

名称

活動分野

地域


Myセレクション


 

すこやか育ち隊〜子どもの健康と地域医療を考える会〜

 
基本情報
ブログ( 427 )
 
今年もやります!
2017/05/24



今年もやります!Dr.カフェ!!

小児救急医療を守る!2017
Dr.カフェ!

診察室では聞けない、あなたの疑問や不安に答えます!

日時;6月18日(日)13時半〜16時
(受付;12:50〜13:20)

会場;山口市保健センター
(753-0079 山口県山口市糸米2丁目6−6 電話:083-921-2666)

対 象;乳幼児、児童の保護者40名

参加費;500円

託 児;あり(500円/1家族)※先着40名・6/11までに要申し込み)
 託児持ち物(お茶、または水・おむつ・おしりふき・着替え・タオル等・※おやつ等は持参不可)

申し込み;090-4805-7752(木村)
 sukoyaka8000@gmail.com



 

 

バレンタイン講座、今年も開催しました!
2017/02/08
今年になり早くも1カ月が経ち、2月に突入しました。子どもたちが恐れていた、鬼が来る日も終わり、そう、バレンタインの季節です!

と言うことで、すこやか育ち隊の恒例イベント「バレンタイン講座」を今年も開催しました〜!
簡単でヘルシーなチョコレートケーキと、体を温めるのにとっても良いりんご葛湯の2品をみんなで作って試食して、さらに、小児救急についてちょっぴり学ぼう!という、欲張りな企画。


ケーキ作りは、皆さんさすがの手際の良さで、説明も終わらないうちに、ささーっと作業が進んでいきます。りんご葛湯もとっても簡単で、調理はあっという間に片付けまでスムーズに済みました。

できたてのあったか葛湯と、スタッフが昨晩しこんでしっとりおいしくなったチョコレートケーキを試食しながら、本題?のワークへ!


昨年のドクターカフェでの、山口日赤小児科の兼安先生の小児救急の現状のお話をもとに、山口市の現状や私たち母親にできることなどを、皆さんにざっとご紹介しました。

そして、お楽しみのおしゃべりタイム!「オススメの健康法」や「家族の健康で困っていること」をお題に、小グループに分かれてのフリートークは盛り上がりました。
私個人的には、健康法で「早寝早起き、規則正しい生活」というのが、印象的でした。基本的なことがちゃんとできていると、体のリズムもちゃんと整うのかなぁ〜と、実践してみよう!と思いました。

今年も無事に開催でき、楽しいひと時を過ごすことができました!皆さん、ぜひバレンタイン当日には、パパのために腕をふるってくださいね。そして、小児救急のことで心に残ったことがあれば、ぜひ実践してみてください。
ありがとうございました!

りっつ

 

バレンタイン講座!
2017/01/16


今年もやります!
すこやか育ち隊バレンタイン講座
「パパにあげたい ほろ甘チョコレートケーキ作り」
〜バター・小麦粉を使っていなくてとっても簡単。
甘いものが苦手な男性にも人気です〜

例年、あっというまに定員いっぱい
この時期なのに、キャンセルなしの人気講座です。
思うしこみはお早めに〜。

日時:2月8日(水)10時〜12時
場所:山口市保健センター(糸米2丁目8−8)
持ち物:エプロン・タッパー・タオル
参加費:700円(材料費込み)
定員:申し込み先着18名
託児:あり(要申し込み300円/こどもひとり)
※調理実習のあと、子どもの病気についてのワークショップを行います。

申し込み&問い合わせ
<すこやか育ち隊>
申し込み期間 1月11日(水)〜2月3日(金)
申し込みE-MAIL:sukoyaka8000@gmail.com


 

  次へ