トップページ > まちサポ広場

探す

団体検索

名称

活動分野

地域


Myセレクション


 

りす会山口(あらいぐま作戦 in 山口)

 
基本情報
ブログ( 206 )
 
東北ツアー〜私たちは忘れない〜
2017/09/01
あらいぐまメンバーの皆さん、いかがお過ごしでしょうか。
東日本の震災から早や7年目となりました。
その間、規模の大小はありますが、人命に関わる様々な自然災害が毎年のように発生しています。
りす会山口では、活動の柱である写真洗浄と併せ、現地でのボランティアも進めていますが、我々の活動の原点である東北の地をなおざりにはできません。
そこで今回、志の共通する団体「山口災害救援」との共働プロジェクトとして東北ツアーを実施することとしました。
6年半経った現地の様子を実際に、見て聞いて一緒に感じてみませんか。
この度は(も?)強行軍ながら訪問地を限定していきたいと考えています。
おおまかな日程等を下部に示しますので、関心がある方や、行ってみたいと思われる方は金子までご連絡くださいませ。

10月6日(金)〜9日(月祝)宮城県亘理町・山元町
 6日 19:00出発
 7日 正午頃現地到着 亘理町で稲刈り作業 郷土料理(はらこ飯)会食 相馬市泊
 8日 植樹地視察 樹木メンテナンス 写真関連視察(山元町) 夕刻現地出発
 9日 午後山口到着
 負担金(一人当たり仮集金額)30,000円 
 ※1高速代 燃料代 宿泊費 その他共同経費 (個人の飲食代は含みません)
 ※2応募多数でレンタカーを借りる場合はりす会会計から支出します。 
 ※3残金が発生した場合は返金します。

募集期限:9月15日 の予定(^^ゞ

 

チャリティー屋台で被災地支援!
2017/08/08
夏本番!
お祭りも各地で盛り上がってますねヽ(^。^)ノ
一方で、災害に被災し、復旧復興に心身を傾ける方々もいらっしゃる
のも事実です。
お祭りに浮かれるだけでなく、この機を「支援の輪に」と、今年は本格的
に募金箱なども設置してチャリティー屋台を実施しましたよー

7月29日(土)山口市徳地 柚木ふるさと祭
IMG_0111.jpg

りす会山口、山口災害救援、福祉的まちづくりを考える会のコラボでした。

8月6日(日)山口ちょうちん祭り
IMG_0192.jpg
山口市市民活動支援センターの計らいで、大学生を中心としたスタッフ
を多数配置していただきました!
山口災害救援からも5名のメンバーさんがお手伝いくださいましたm(__)m

この2日で50,500円の売り上げで、経費を差引いたものを各団体に分配し、
被災地支援活動に活用させていただきます。
また、募金も阿東でのイベント分を含めて8,887円集まり、九州北部豪雨災害
の義援金として、日本赤十字社山口県支部を通じて被災地に送らせていただ
きましたことをご報告いたします。
無題
ご協力いただいた皆さま方、本当にありがとうございました!

 

H29九州北部豪雨災害支援
2017/07/13
この度の、九州北部豪雨災害において、お亡くなりになられた方々に謹んで哀悼の意を申し上げます。
また、被災された皆さまにおかれましても、心より御見舞いを申し上げます。

私たち「あらいぐま山口」は、東日本大震災で被災した写真の洗浄を主な活動としてきました。
活動中、山口島根豪雨災害、広島土砂災害、熊本地震の物件を手掛け、平成28年6月にすべてを返却し、その後、東北の震災でご縁のあった方から糸魚川大火の物件をお預かりして、今年5月に返却を終えています。

思い出の品、特に写真は人生の節々を記録したものが多く、何物にも代えがたい大切なであると私たちは考えます。 その大切なお写真をできるだけきれいに洗浄し、屋内に保管し、いつでも鑑賞できる形でお返したいと思っています。

りす会山口のメンバーもアナウンスしますが、このブログを閲覧されて、思い出の品の救済に共感をいただきましたら、添付のご案内PDFを必ず現地のボランティアセンターの承諾を得られた上で、ご配布いただきたいと思います。

ご案内(頒布)チラシのPDFは→こちら


 

  次へ