トップページ > まちサポ広場

探す

団体検索

名称

活動分野

地域


Myセレクション


 

ハッピーマム

 
基本情報
ブログ( 46 )
 
5月ハピマム茶話会のご報告☆
2017/05/22

5月17日(水)建て替えたばかりの

新しい宮野地域交流センターで茶話会を
開催しました。


{99297167-D26A-44C9-A280-E1947F439864}
久しぶりの茶話会。
宮野地区では初めての開催で
皆さん参加してくれるかな?なんて
ドキドキも少しありましたが…


今回、初めましての方が7名。
防府から足を運んでくださった方も
多くいらっしゃいました。
「色々お話が聞きたくて」と
仕事の合間に参加してくださった方もおねがい
もう、主催者としては嬉しい限りです!
大人18名、子ども3名での
賑やかな茶話会となりましたラブラブ


スタッフさん、
肢体不自由児親の会のスタッフさん、
支援者の方もご参加くださいましたキラキラ




{5CA4C738-DF32-450A-ADA6-09ADB249D345}

初めましての方も多かったので、
まずは自己紹介から。
皆さん、お子さんの発達や心配な事、
園や学校での様子を話され、
日々、悩みながらも子どもと
しっかり向き合って子育てされて
いるのが伝わってきました。



お子さんの年齢は3歳〜小学生と
様々でしたが、年齢が近かったり、
同じ地域の方だったり、療育先が
一緒だったりとどこか繋がっていたりで
皆さんで情報交換されてましたよキラキラ




今回、全体で話すというよりは
少人数に分かれて、聞きたい内容、
知りたい内容について話されてました。


ダイヤオレンジ療育を受けたいけど、手続きって
どうすれば良い?(福祉受給者証を
取得するにはどうすれば良い?)


ダイヤオレンジ市内に児童発達、放課後等デイが
色々あるけど、どこが良い?
それぞれのカラーは?


ダイヤオレンジ就学までに親ができることは
何がある?

ダイヤオレンジ就学先はどうやって決めた?

ダイヤオレンジ発達凸凹児の習い事について

ダイヤオレンジ地域防災について
(福祉避難所があるけれど、災害時、
すぐに利用できるものではないんですよね)

ダイヤオレンジ子どもの園、学校生活についてなどなど。

    


     
今回は支援者の方も参加してくださり、
私たちの話に耳を傾けてくださいました。
自己紹介の中でも先生自身の子育てについて
話してくださり、
「お母さん達の味方でいたい」と
言ってくださって本当に心強かったです!





私の長男の話ですが…
手がかかり大変だった頃
(食べない、寝ない、多動すぎる)、
外出先で初対面の方に
「あなたの育て方が悪い」と叱られた
事があります。診断前のモヤモヤした
時期で子育てに悩んでいたので、
その場で号泣してしまいました。

この話を児童発達(親子通園)で
一緒だったママさん達に話したら
「そんなことないよ〜!」
「ひどいこと言うね!!」と
誰も私を責めることなく
優しく包んでくれたんですよね。

とても傷ついた出来事でしたが、
吐き出せた事、話を聞いてもらえる
人がいた、場所があって
本当に良かったと思います。




もし、今、発達について一人で悩んでたり、
誰かに話を聞いてほしいって
思われてたら、
是非、ハピマム茶話会を一度のぞいて
みてくださいね!
ハピマムは皆さんがゆっくりまったりと
お話できるスペースをご用意しています。


今回、参加者へご参加いただいた皆さん、
どうもありがとうございましたキラキラ





次回の茶話会は7月を予定しています。
詳細が決まりましたら、こちらで
お知らせしますね。

事前に聞きたい事などありましたら、
気軽にハピマムラブレターまで
ご連絡くださいねニコニコ



注意連絡先をお聞きしたのに、うまく登録できない方が
いらっしゃいました。また茶話会へいらした時に再度
登録させてくださいね。



ブルーハートマザーズスマイル山口さんブログ→
今回の茶話会のレポを書いてくださっていますブルーハート






《今年度からの取り組み》

ハピマムは発達に凸凹のある子どもを
持つ親の会ですが、多くの方に
発達障害、自閉症、障害をもつ子どもの
ことを知ってほしい、特性のある
子ども達のよき理解者が増えてくれたらと
いう願いから特性について知りたい、
親の話を聞いてみたいという方(地域の方、
支援者の方、どなたでも)にも
是非気軽に足を運んでいただけだらと
思っています。
ご興味のある方はハピマムのアドレスまで
ご連絡をよろしくお願いします。








お問い合わせラブレター

happy_mom2012@
yahoo.co.jp



 

5月ハピマム茶話会のお知らせ☆
2017/04/30

4月も残りわずかですね。

家庭訪問も無事終わり、ほっとしている
ママさんも多いのではないでしょうか。




最近「ぼく頑張ったんよ〜!あのね〜」が
口癖の長男。学校でも開口一番に
この口癖が出るようです。
家庭訪問の時、先生とのお話の中で
私が思っている以上に
家でも学校でも頑張って
いるんだと気づきました。



親にとっても何かと忙しい4月。
正直心に余裕がなかったですアセアセ
先生とのお話で子どもの話を
ゆっくり聞いてあげようと反省。

そして、子どもも、自分も頑張っている
ことをしっかりほめてあげようと
思いました。



世の中のママさん!
子どもはもちろん、ママさんも
日々頑張っていますよ〜!自分を大切に
そして時にはほめてあげてくださいねラブラブ




流れ星流れ星流れ星流れ星流れ星流れ星流れ星流れ星流れ星流れ星流れ星流れ星



さて、久しぶりのハピマム茶話会の
お知らせです。




新年度が始まり、園生活、学校生活にも
少しずつ慣れた頃。
子どもを、取り巻く環境が少しずつ見えて
来る頃ですね。
時期的にも一番ストレスが出やすいとも
言われている春…。




子どもの抱えている問題や課題、
園生活、学校生活について、
学校、家庭で取り入れている支援方泡
地域によっても支援方法が
違うこともあるのでみなさんで
情報交換をしませんか?



今から療育先を探すんだけど…、
就学の流れについて知りたい、
就学先を決め手は何だった?
今は特に悩みはないけれど…
という方でも大歓迎ですキラキラ




堅苦しく書いていますが、
いつもみなさんで
ゆったりまったりとお話している会です照れ
話題によっては白熱もしますよ〜爆笑



参加してみたいけれど…と迷われている方は
是非一度ハピマムのアドレスまで
ご連絡くださいね。






《今年度からの取り組み》

ハピマムは発達に凸凹のある子どもを
持つ親の会ですが、多くの方に
発達障害、自閉症、障害をもつ子どもの
ことを知ってほしい、特性のある
子ども達のよき理解者が増えてくれたらと
いう願いから特性について知りたい、
親の話を聞いてみたいという方(地域の方、
支援者の方、どなたでも)にも
是非気軽に足を運んでいただけだらと
思っています。
ご興味のある方はハピマムのアドレスまで
ご連絡をよろしくお願いします。






 星 5月のハピマム茶話会星




【日時】  5月17日(水)
           10時〜13時半まで
注意今年度から終了時間が変わります。



【場 所】 宮野地域交流センター 
                 1階 和室
注意いつもと会場が違いますので、
     お間違えのないようにお願いします。

{4620D081-2FAA-4B49-B0F2-FBB49934A785}
建て替えたばかりの地域交流センター。駐車場も広いです。

会場住所    山口市宮野下3054番地

083-928-0234

地図はこちらから↓
(山口市ウェブサイトからお借りしています)



【参加費】 \200円



*申し込み不要
   (ご不明なことがあればご連絡くださいね)

*出入り自由

*お弁当が必要な方はご持参下さい

*お子様連れもOKです
(キッズスペース用意しています)




お問い合わせラブレター

happy_mom2012@
yahoo.co.jp








 

今年度初の活動はスタッフ研修でした〜それぞれの想い〜
2017/04/18

ハピマム今年度初の活動はスタッフ研修でした。


昨年度からハピマムは山口市市民活動センター

「さぽらんて」に市民団体として登録しています。



市民団体に登録したけれど、

ハピマムのしている活動は

市民活動としてどうなのかな?

市民活動について詳しく知りたい、

ということでさぽらんてスタッフの方から

市民活動について〜を学びました。


{95ED5E57-68A0-43E1-A1E8-E3DF3C70A127}



?ボランティア、サークルと市民活動の

違いって?

?ハピマムの目指すところは?etc.



自分達がなぜハピマムの活動をしているか、

私達にできることは何だろう?

これから先、目指すところは…などを

考え、みんなで意見交換。




等身大で今をしっかり見ているスタッフ、

我が子だけでなく、障害あるなしに

関わらず平等に教育を受けれる場、

環境であってほしいと語るスタッフ、

親だけでなく、子どもを取り巻く人すべての方に

まずは障害の特性を知ってもらいたい、

どんな人でも過ごしやすい世の中になって

ほしい、理解者が増えてほしいと願う私。



 

子どもの特性や環境もそれぞれ違うので

いろんな意見がでて当たり前。


「それでいいよね」

「そんな考え方もあるんだね」って

自然と思えるスタッフの雰囲気が

私は凄く嬉しくて。

あ〜これからもハピマムは

安心安全な場所でありたいなぁと

思いました。





今回の研修を通して

スタッフ同士の共通認識の大切さ、

私自身スタッフに支えられていることにも

気づく良いきっかけとなりました。

もっと早く受講すれば良かった〜!

さぽらんてのOさん、ありがとうございました!



もうすぐハピマム活動も5年目突入です。

これからもみなさんと一緒にハピマムを

盛り上げていけたらと思います。



今年度もよろしくお願いいたします。

 

  次へ