師走のわんニャン

カテゴリー:活動報告

すっかり世間の風が冷たくなって、我が家の猫は食事と排泄以外ニャンこたつから出てきません。
犬達も着替えて「行くよ」と声をかけるまでは死んだふりして動きません。
飼い主に似るっていうから・・・(自爆)
みなさんのお宅でも似たようなもの?

さて、11月に入ってウィズワンの2名とHさん、Aさんらとせっせと内職、学生さんにも700部手伝ってもらって昨日山口市に納品したのは1万部と少々のブツ。

中身は来春の狂犬病予防接種時に配布してもらうものです。
これまでも予防接種時に巡回してお声掛けして手渡しても全員には程遠く、これなら確実に飼い主のお手元に届きます。
結束バンドで少々厚みが出来必ず何かあるな、といつもならもらいっぱなしの封筒を開けてもらえるでしょう。
あくまで鑑札や名札取り付けの1例ですが、きっかけとなったらうれしいと思っています。
どうか皆さん、ウィズワンからのおせっかいをご笑納の上早速取り付けていただきたいものです。

ここのところ写真撮り忘れ連発の鳥頭T。
ふれあい訪問先での集合写真がありません、着崩れたサンタもどき、ブレブレの幽霊写真のオンパレード。
今月は余興にニューバージョンでわんニャン神経衰弱にトライしてもらいました。
結構難しかったようですが、へぇ〜&ほぉ〜な声があちこちから聞こえてきました。
個人的にトライしてみたい方いつでもお声をかけてくださいね。

今現在たくさんのペットや残された命にご尽力されている方たちに心から感謝し、1匹でも暖かい家庭のぬくもりに出会えるよう祈りますが、心優しい人に付け込む「被災ペットビジネス」にひかからないよう皆様もご注意くださいね。
人もしっぽ持ちも良い年を迎えてくださいね。

この記事をシェア!