迷い犬&幸せワンコのご報告

カテゴリー:活動報告

17日未明、葵町で山大生が雄の若い柴ワンコを保護しました。首輪がなく取れたか、棄てられたのか・・・。大人しく良い子です、飼い主さんからのご連絡お待ちしています。

家庭の事情で飼えなくなったので里親捜しをと依頼のあったベリーちゃん、ご近所の方達の暖かい気持ちをもらって仮の宿住まいをしています。今週のほっぷにも里親募集で出ますが、嬉しいニュース。飼い主さんがベリーちゃんと暮らせるように努力されて近々お迎えがあるようです。やっぱり飼い主さんお側が一番!良かったね、もう少しの辛抱だよ。

16日山口署に保護されているゴールデンのメスが17日にも保健センター行きになるので何とかならないかと複数の方から相次いで連絡がありました。まだ里親の見つからない子犬数匹を抱え、シェルターもなく私達には保護してやることが出来ません。GR好き仲間や過去にご連絡頂いている里親希望の方に連絡しますが良いお返事が無く悶々としていましたが、市内の方で引き取り手があったそうです、良かった良かった・・・。

昨年度山口署で保護された犬は50数頭、そのうち飼い主の引き取り手があったのは約30頭。中には逃亡常習犬もいて、ウィズワン出身のメイちゃんも2カウント入っています(笑)
この数が多いか少ないか・・・明らかに野良犬と思われる子は初めから保健センターへ、飼い主の引き取りのない子も保健センターへ行き、木曜日には愛護センターへ収容され処分されるのです。
県の愛護センターや警察署のHPで迷い犬猫のコーナーが出来たらいいですね。処分しないための努力を惜しまないで欲しいと願う一人です。

この記事をシェア!