平成29年度のさぽらんて事業報告書

これまで誰もが経験したことのない、超高齢化社会を目前に控え、日本全体が大きな転換期を迎える中、この春、山口市においても、これまで進めてきた協働のまちづくりを深化させるために新たな協働推進プランが策定されました。しっかりと住民自治を推進し、市内のどの地域においても、人々がつながり、豊かで安心安全な暮らしを確保し、将来に向けて暮らし続けたい地域づくりに向けての計画が示されています。

さぽらんてでも、少しずつ地域に飛び出し、地域づくりの現状を知り、地域担当者や地域づくり協議会と連携し、地域での市民活動団体の活躍の場のコーディネートなども行い始めました。これからも、市民が主役の未来につながるまちづくりの礎となるように、多様な市民の活動を応援をしていきます。

簡単なダイジェスト版はこちら 29ダイジェスト

詳細はこちら 29sapo事業報告書♪

この記事をシェア!