さぽらんてのこれまでの活動

さぽらんては、市民のまちづくりへの「意識向上」「参加」「活動展開」のしくみづくりを進めています。さぽらんての活動は、年度ごとにダイジェストにまとめた事業報告書からご覧いただけます。平成25年度以前の事業・活動は「活動レポート」からご覧ください。

事業報告書

令和3年(2021)度事業報告書
令和2年(2020)度事業報告書
令和元年(2019)度事業報告書
平成30年(2018)度事業報告書
平成29年(2017)度事業報告書
平成28年(2016)度事業報告書
平成27年(2015)度事業報告書
平成26年(2014)度事業報告書
平成25年(2013)度事業報告書

事業アーカイブ

がんを知る日(2022年)

2022年10月発行のええやん新聞26号で「家族みんなの健康~からだ編~」をテーマにさまざまな人や団体の思いを取材したことをきっかけに「がんを知る展示会」および「がんを知る日」を開催。「がんを知る日」では、ガンサバイバー3名にトークセッションしていただきました。その内容をまとめたものをこちらからご覧いただけます。

がんサバイバーの体験談を聴こう(午前の部)

がんサバイバーの体験談を聴こう(午後の部)

さぽらんて20周年記念企画(2021年)

さぽらんて開館20周年を記念し、「わたしからはじまるSDGsマイチャレンジ」「ええやん新聞ずら~り展示会」などを行いました。

20周年記念特設ページ

団体紹介動画(2020~2021年)

大学生に、大学生の視点で登録市民活動団体の活動を紹介する動画を作成してもらいました。

団体・地域紹介動画

集まれ!NEWさぽらんて(2019年)

さぽらんてが現在の場所に移転することを記念し、地域と団体が集まりドネーションパーティーを開催しました。

さぽらんてリニューアル記念イベント「集まれ!NEWさぽらんて」

思いやりで作る地域防災~防災力=地域力~(2018年)

円卓会議をきっかけに山口市主催での講演会が実現。アレルギーや発達障害、内臓疾患などの要配慮者に必要な避難所運営について、各団体の関係者を交えたパネルディスカッションを行いました。

特性別・災害時の支援心得

コドモジカンプロジェクト(2015年)

子どもの居場所作りのモデル事業として、初年度はさぽらんてで街中コドモジカンと称した見本市を行い、翌年から大内地域がコドモジカンプロジェクトを導入。大内コドモジカン事業として継続して展開されています。

コドモジカンプロジェクト

さぽらんて大交流会(2011年)

団体同士の交流を図るため、さまざまな団体を集め、ワールドカフェが開催されました。現在さぽらんてで開催されているさぽカフェの原型となっています。

さぽらんて大交流会のYoutube