多世代交流≪じいじのて ばあばのて まごのて つなごうてとて≫

まずは「スターダスターズ」のハーモニカの演奏から。「めだかの学校」「埴生の宿」「通りゃんせ」。懐かしいメロディーに一緒に口ずさんだり、手話を交えて歌ったりと楽しい時間を予感させるスタートとなりました。
次は韓国の大学生から、韓国ジャンケンを教わり、みんな一緒に「カイ・バイ・ボッ(じゃん・けん・ぽん)」「ムッ・チッ・パッ(ぐー・ちょき・ぱー)」やっぱりお隣の国だけあって、なんとなくイントネーションが似ています。
さて、そのあとは思い思いの遊びの場へと移動です。あやとり、コマ回し、お手玉、折り紙・・・いろんな昔遊びをおじいちゃんやおばあちゃん、子どもたちとみんな一緒になって楽しんでいます。遠くに住んでいてなかなかおじいちゃんやおばあちゃんに会えなかったり、反対にお孫さんに会えない寂しさを、今日ばかりは忘れることが出来そうです。
六人の県立大学生もボランティアで参加してくれて、一緒に遊んだり、お話したりと新しい出会いの場ともなりました。
次は二胡の演奏。素敵なチャイナドレス姿の美女六人の登場です。心地よい二胡の音色と「女子六楽坊」の艶やかさに圧倒されっぱなしの様子でした。
和んできたところで、「まちのえき」利用者のおじいちゃん、おばあちゃん手作り“ぜんざい”の登場です。美味しいぜんざいにますます笑顔満開!
あんなこんなであっという間の2時間!気分はみんな子どもに戻って、ゆったりとした時間を過していただけただろうと思っています。

オープニングで”ハーモニカ演奏をするスターダスターズ”さん。
オープニングは”スターダスターズ”さんのハーモニカ演奏から。
おじいちゃんから遊び方を教わるこども。
「こうやってやったらええよ」「ふ~ん」なんとも微笑ましい光景ですね
手前では折り紙、奥ではあやとりを楽しんでいます。
あっちでは“あやとり”こっちでは“折り紙”
二胡の演奏に目と耳で酔いしれるみなさん。
二胡の演奏に目と耳で酔いしれるみなさん。

美味しいぜんざいをいただいています。
「あ~ぬくもるね~」「ええ味じゃあ」「おいしい~」