第2回 市民活動に活かすエクセル講座レポート(10/27)

10月27日(金)に第2回市民活動に活かすエクセル講座を開催しました。

まずは、講座での学びを確実にしてもらうため前回のおさらいタイムから。

エクセル講座の様子です

そして今回のテーマである会員名簿制作のワークに入りました。

ソートの便利な使い方、データのつなぎかた、プルダウンや印刷タイトルの設定法などを教えてもらいました。どれも会員名簿を作るうえで覚えておきたいスキルです。

マンツーマンでフォローしてもらっています

 

エクセルの特徴は、やり方が何通りもあるということ。
 例えばナンバリングにしても、数字を1から地道に入力していく方法もあれば、ctrlキーを押しながらナンバリングが必要な範囲までドラッグしていく方法や数式を使う方法もあります。個人的には、『=ROW』を使った禁断?の数式でのナンバリング方法に衝撃を受けました。

講師がホワイトボードに書いて説明しています

これは使える!次回からさっそく使ってみようと思います。
参加してくださった団体のみなさんも、自分にとって一番やりやすい方法を今後の活動に活かしてもらえたらうれしいです。
 エクセルは学ぶほどに、まだまだ機能を使いこなせてないな、もっと学びたいなと実感させられます。それは受講生のみなさんも同じようで、『ぜひ3回目を!!』との声もいただきありがたい限りです。
 ただ、3回目は予定してなかったもので・・・他からもリクエストがあるようなら検討してみたいと思います。

 

(スタッフ 川上)