おおにしせんせい @ 長谷川義史

カテゴリー:お知らせ

絵本作家 長谷川義史さんの新しい絵本『おおにしせんせい』(講談社 2019.9.19)ぴかぴか(新しい)


長谷川さんは、ワークショップなどで、小学校の5、6年生のときの担任の先生のことをよく話されます。
「図画工作の時間「太い筆ではみだしていいから心で描け」って言われた。
「考えて物事に取り組む」「目先のことをちまちま計算して生きていくもんじゃない」っていう生き方まで、絵を通して先生から教えてもらった。」
そのお話が絵本になりました。

一時間目のはじめ、おおにしせんせいが「きょうはいちにち図画工作」といいだした。ふでや、ふであらい、パレットの使い方も、いままでとぜんぜんちがう。そして、さっさと絵をかいて友だちと遊ぼうと思っていたぼくは、先生からの一言で心が動き出し……。
すばらしい先生との大切な出会いは、一生の宝物。著者自身の体験を基に、心を込めて描いた絵本。
講談社ブック倶楽部


『てんごくのおとうちゃん』(講談社 2008.11.26)、


『おかあちゃんがつくったる』(講談社 2012.4.17)


に続く長谷川さんの自伝的絵本です。



その『おおにしせんせい』を長谷川さんご自身が読み聞かせをしてくださるイベント「長谷川義史クリスマス絵本ライブ こどもたちGO」が、12月21日(土)に山口市のカリエンテ山口で開かれますぴかぴか(新しい)


チラシ2019長谷川義史クリスマス絵本ライブ

るんるん日時るんるん 2019年12月21日(土)13:30~15:00 (開場 13:00)
るんるん場所るんるん カリエンテ山口 大ホール(山口市湯田温泉5-1-1 電話1(プッシュホン)083-922-2792)
るんるん講師るんるん 長谷川義史(絵本作家)
るんるん対象るんるん おはなしを聞くことができる人なら誰でも
るんるん定員るんるん 250人
るんるんチケットるんるん ※1歳以上有料
前売券 おとな1000円 こども(1歳~中学生)500円
当日券 おとな1500円 こども(1歳~中学生)700円
るんるんチケット取扱るんるん
ギャラリーナカノ 山口市中央1-5-14 083-924-6648
C・S赤れんが 山口市中河原町5-12 083-928-6666
山口情報芸術センター 山口市中園町7-7 083-901-2222
※その他県内22か所のジョイネットベースキャンプ等で取扱
るんるん問合・チケット予約るんるん こどもと本ジョイントネット21・山口 山口ベースキャンプ
090-3636-2617(山口)、yamaf123@c-able.ne.jp
090-2008-9467(山本)
※前売券の値段でチケットの電話・メール予約。支払は当日予約受付で。
※好評予約受付中
るんるん主催るんるん こどもと本ジョイントネット21・山口
るんるん後援るんるん 山口市教育委員会、山口県子ども文庫連絡会

かわいい子どもゆめ基金助成活動
かわいい「日本のクリスマスは山口から」イベント

かわいい長谷川義史さんプロフィールかわいい
1961年、コテコテの大阪府藤井寺市生まれ。子どもの頃から絵が得意。中学のとき、先生の似顔絵を描いて一躍クラスの人気者に。・・・・その気になる。その後、看板屋、グラフィックデザイナーを経て、2000年「おじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃん」(BL出版)で 絵本デビュー。
『おたまさんのおかいさん』(解放出版社)で第34回講談社出版文化賞絵本賞、『かあちゃんかいじゅう』(ひかりのくに)で第14回けんぶち絵本の里大賞、 『ぼくがラーメンたべてるとき』で日本絵本賞と第57回小学館児童出版文化賞、『いいからいいから3』(絵本館)で第19回けんぶち絵本の里大賞受賞。
おおらかで大阪色豊かな笑いを絵本の世界に持ち込み、大人も子どもも楽しめる絵本を次々と生み出す。
各地で開催される絵本ライブや、毎日放送ちちんぷいぷいの名物コーナー『とびだせ絵本』で、お茶の間のファン層を拡大中。

この記事をシェア!