お久です〜

カテゴリー:活動報告

更新が滞っていました。
駆け足でご報告を・・・
7月のふれ合い訪問、暑い最中でしたがまだ風があって6月よりは凌ぎやすかったと感じたのは私だけだったか?
ボール遊びでハッスルしたコーギー・ジェン君が訪問先で「熱中症」にかかってしまって申し訳ないことをしました。
幸い大事には至らず翌日には復活したそうですが、監督不行届を反省中。
今月は盆明け、少しは涼しくなっているでしょうか・・・?

保護猫情報が重なって、ワンもニャンも頼りの「いつでも里親募集中」サイトにアップしていますがお問い合わせゼロ更新(泣)
世間は暑くて犬猫どころではないといったところ?

そんな中一陣の爽やかな風がやはり東から(笑)申し分ない金色に輝く飼い主さん候補が、これまた兄妹を分かつのは忍びないと2匹一緒にとお申し出があり、現在ステイ中です。
タイミングの妙といえるような出会い、猫の神様の粋な采配でしょうか。

お引っ越しで念願の犬との生活を希望されるご家族、探すときにはタイミング悪く肝腎の子犬に出会えない状態でしたが、夏休み前に他団体の紹介でご縁が決まりました。
カリンちゃんとステキな夏休みを過ごしていることでしょう。
パピー教室でお会いしたいですね。

先月末広告に家族募集を出した際、送った写真の1枚が却下されてました。お顔が怖いのでコレを載せるのはちょっと・・・と担当者から自主規制要請。
インパクトあって個人的には好きですが、一般向けではない・・・ですか??

お知らせのページの子犬たち、全てわんわん銀行と関わりなくご縁のあった方と新生活に入っています。
周南市のわんわん銀行の盛況ぶり(?)を聞き、一度見学しようと7月に伺ったら会場到着10時に市の車とすれ違って嫌な予感。
何と9時に12匹エントリーあり、10時までに全て譲渡先が決まって早々に撤収されたとのこと・・・
その後も次々と譲渡希望者が、わんわん銀行は?と会場に尋ねてこられる状態。
子犬不足?この3ヶ月で約40匹の子犬がこの譲渡会に参加し、ばらまかれた・・・いえ譲渡されたこと、その需要と供給数の多さにに恐怖すら感じた次第です。

この記事をシェア!