なんちゃってェ〜セラピー、ふれ合い訪問

カテゴリー:活動報告

防府で若者対象のコミュニケーション講座の1環にと声をかけて頂き、メンバー宅のワンコと保護犬を連れて伺いました。
例年この時期山口大学で「地域と出会う」授業に呼んで頂いていたのですが、今年は日程が合わずキャンセルしたため若い方との時間が持てないと残念に思っていたので嬉しいお声。
今回は屋外なのでお天気も心配でしたが、日頃の行いが良いためか(笑)終了後に崩れるというラッキーな1日でした。
日頃犬を飼っている人でもそうそう子犬を抱くという機会はありません。
子犬も芸達者な成犬もいて参加者もラッキーだったと思います。

保護子犬でラッキーなのはその中の1匹、クレオパトラ並みに鼻筋の通ったももちゃん。
もう新しい名前が決まって、すっかり家族の心を鷲づかみにしています。
お孫さんと仲良く微笑むバックを見て、あれっと思われた方もいらっしゃるかも。
萩焼の工房をなさっているお宅です、看板犬としても活躍しそうです。
そのうちももちゃんグッズ・肉球印グッズの新シリーズも出来るかも(笑)

この記事をシェア!