ふぅ〜〜ちょっと一息

カテゴリー:活動報告

5キロクラスの元気キッズが4匹もいると老化坂道一途の身を実感します。家自体うんP臭が常に漂う犬小屋。
数年前子犬7匹一度にいたときが信じらませんわぁ(笑)
今回もボチボチお見合いに出かけましたが今ひとつ条件が一致せずお断りしたりされたりでずっとご縁がなかったお子達に、希望の光。
宇部のボランティアグループ・ボイスさんの譲渡会に参加させて頂き3匹にこの上ないご家族が決まりました。
未だご縁の決まらない仮名・のらくろ君にはこれからトイレトレーニングを特訓して、、ウィズワン出身ワンコとして恥ずかしくないマナーを身につけてもらいましょう。

この4キッズ、譲渡会前日はふれ合い訪問に連れて行きお仕事も体験をしてきました。未だ社会化に今ひとつの子もいて、色々な年代の方に触って頂き、子犬も参加者も双方貴重な体験。
車酔いも厳しい経験ですが、今日日は獣医さんに行くのにも車好きでないと大変ですからね。
職員の方に「参加者がいつもよりうんと良い表情をしています」と仰って頂きとても嬉しく、励みになります。
山大アニマルセラピー研究会の学生さんがコンスタントに参加して下さるので実働少ない私たちにはとても有り難く助かっています。
来月元気キッズ達は参加出来ませんがまた新たなメニューを楽しんで頂けたら嬉しいです。

この記事をシェア!