タダ、フリー、無料って

カテゴリー:活動報告

兄妹で1匹ご縁まちだった仮称のらくろクンはこの度広島ワンコになりました。
先代も野良出身ワンコ、現在20才のご長寿猫さんがいる素敵なお宅です。ノラ君も目指せ20才!
ウィズワン出身ワンコ繋がりで1匹に新しい家族が決まったことはとても嬉しい嬉しい出来事です。
沢山家族探しをしている犬猫達の中で「この子」と仰って頂ける幸せ、有り難いことです。

今週はフリーペーパー・アピールさんの無料広告欄へ申し込んでいた記事が県内の複数エリアで掲載されたお陰で、いつもよりお問い合わせが多くありました。
ただ不思議と開口一番タダですか?とか無料ですか?とお聞きになる方が続きました、なんで??
感心の度合いがどうして犬猫の情報でなくまずそこなの?と、何とも不思議です。
私たちも無料欄を利用させて頂いているので大口はたたけませんけどね(笑)

80代60代40代の3人家族、室内犬1匹がすでにおり番犬が欲しいと言われる60代のご婦人。
犬の世話は60代のご自分がすると仰るのに、知人にもらい受けを頼むのでオスを1匹渡して欲しいと・・・はっあぁ?
いい年を重ねてきているはずの方でさえモノを言付ける感覚で犬を飼うと言われる非常識さ。
プードルの子犬いますか?ダックスでも良いですって?ペットショップへどうぞ〜と語気も荒くなります。

不特定多数の方からお電話やメールを頂きますが、御名前を自ら名乗られる方は本当に極まれです。

電話の際は自ら名乗って相手のご都合を確認した上で用件を言い、相手が切るのを待ってから受話器を置くと昭和世代は教わってきたはずですが・・・グチになりました。

この記事をシェア!