仲良ししっぽ増量中〜

カテゴリー:活動報告

更新をサボってましたが、2年前ご縁のあった「もろみ」ちゃんのご家族から近況が届きました。

6月から野良猫だったハロが新しく家族の一員になりました。病気で片目が無く、もう片方の目も白濁しており良く見えておらず、副鼻腔炎も有り歯肉炎も有りと大変な猫ですが、以前に犬と一緒に飼われていたのかどんな犬達にも怖がらず、家の犬達の後をついて来たので、飼う事にしました。特にもろみと仲がよく、いつも遊んでいます。そんな3匹を見ていると心がなごみ、仕事の疲れもとぶようです。

もろみちゃんご家族のように、譲渡後の近況報告に家族が増えました・・と言うのがよくあります。
大抵が保護されてそのまま、家族に迎えていただくパターン。

お気軽に好みの月齢・サイズの子達が手に入るショップではなく、敢えて保護ワンニャンを迎えて下さるご家族だからこそ、犬猫の神様がワンニャン110番の幟を立てて「あのお家に行ってご覧」と導いているような気がします。
また皆さん揃って多頭飼いの楽しさをエンジョイしておいでで嬉しい限りです。それぞれ個性があるので、どの子もみ〜んな可愛い!
1匹飼いの貴方もご縁が会ったら「ウチは○○ちゃんがいるから無理」と思わず是非2本目の尻尾も受け入れてみませんか?
目から鱗のワンダーランドが待っている・・・かも。

今月のふれ合い訪問、集合写真撮り忘れ。20回目のある意味節目でしたが鶏頭のせいでぱぁ〜でした。
カンパでワンコのお洋服を頂戴したので来月は何匹かオシャレしての訪問となる予定です、お楽しみに。

この記事をシェア!