地蔵院縁日に行って来ました。

カテゴリー:活動報告

アップのタイミングが少しズレてしまいましたが
会員のIさんからの情報で8月24日に菜園の近くにある小野地蔵院(5/16レポートで紹介掲載)で縁日の行事があるとの情報が入り一斉メールで各会員へ情報を提供しました。

菜園作りで地域にも地蔵院(トイレ、軒先借用)にもお世話になっており、ガラス戸越しでなく直接地蔵菩薩にお礼をと、仲間とお参りしてきました。

お堂に幕が張り回らされ縁日らしく飾られた正面奥にご本尊が安置されています。金色に輝くご本尊は京都、奈良レベルに引けをとらない大きく立派な地蔵菩薩でした。各々ささやかなお願い事もさせていただきました。

昼下がりの中途半端な時間だったに拘らず夏休みの所為もあって子供のグループ、親子連れなど若い人達が多く境内に集まって来ていました。

午前中はお接待、夕方から地域の子供会が夜店を出すそうで大人と子供が協力して準備を楽しんでいる様子でした。昭和の縁日がここにはまだ残っていました。

地蔵尊は子供を守ってくれることで信仰されており、今でも地域にあって住民から愛されていることがよく伝わって来ました。

お参りを済ませてから菜園に寄って、茄子、トマト、ピーマンを収穫し、ご近所にもお裾分けさせてもらいました。縁日に来た子供達にもミニトマト狩りのプチ体験をしてもらいました。

自身興味のある情報を提供し合い関心のある者同士が集まって行動するのが囲炉裏の会の基本、この日も地域住民との新しい出会い(お相手は地蔵尊他)もありました。

夏の暑い日射しに熱中症が怖くて活動制限をしていましたが、風の中に秋を感じ始めると雑草の背丈も気になって来ました。

*囲炉裏の会は、いつでも仲間を歓迎します。次回定例会は10月14日18:00~(於:やまぐち県民活動支援センター)ちょいと覗いて見ませんか。お気軽に連絡下さい。また、空き家開放の情報が有りましたらお寄せ下さい。

この記事をシェア!