大寒波!・・・な譲渡会

カテゴリー:活動報告

この大寒波の最中17日夜、行方不明が2件。
1件は小郡で18日の譲渡会に参加予定だった雌の子猫ちゃん。
白地に茶系の模様が点在する柄だそうです。残念ながら写真がありません。
もう1件は平川瀬利黒団地からヨーキーの男の子、マックス君がマーキング防止用のオムツ+反射シールつきの胴輪でとめる様にしたままいなくなりました。耳が立っていなくて、垂れているそうです。室内飼いで首輪も名札もありませんが、小型犬なので保護されている確率は高いと推察します。
この顔にピンと来たらご連絡下さい。

さて、一面銀世界更にゴンゴン雪の降る中18日の譲渡会。
子犬は雪事情により4匹のみの参加+山大の授業の1環として3名と清戸・藤崎さんらにお手伝い頂いて写真アンコール展示。
この雪の中、ケンネル&サロン・パプア賞(お母さんが手にされているブルーのバッグ・ちょっといい物入っています!ですが入っていたオモチャは5分と持たなかったそうな…さすが!ですね)のターボ君ご一家がご来場下さいました、有り難うございます。
子犬たちは色柄・性格・個性豊かな4匹のうち1匹がシンデレラになりました。クリスマスプレゼントということで24日にお嫁入りします。それまでに素敵な名前とお迎えの準備用品を買い揃えに向かわれました。
今日ご縁のなかった子達も行方不明になった子達もそれぞれ早く暖かいお家で過ごしたいですね。
カンパ箱に野口さんがお二人いらっしゃいました。全く気づかず、この場を借りて御礼申し上げます、有り難うございました。

この記事をシェア!