寒行中

カテゴリー:活動報告

爆弾低気圧の余波で小雪もちらつく中、しつけ教室にご予約頂いた12匹のうち10匹が寒さにめげず勉強会に参加、見学の方も含め方便降ろしを全身で受けつつの寒行を行いました。
かつて無いほどワンワンと賑やかで・・・(コレは天使の表現)
愛犬が吠えていて気にならない飼い主さんには今日から愛犬に尊敬される飼い主になりましょうとお話しをさせて頂き、座れのコマンド一つに悪戦苦闘する飼い主さんを見て、一安心する見学の方など。10人10色100人100ワン、みんな違うから100%正しいやり方はありません。それぞれの性格を見ながら一番良い方法を模索しながら信頼関係を深めていくのです。
情報が沢山ありすぎると取り込みすぎでパンクすることもあります。育児ノイローゼになる前に、どうか一人で考え込まないでガス抜きの場としてご相談頂けたら嬉しいです。

さてGRのアキちゃん7才と同じ新人GRのナナちゃん1才も今日から家族探しです。元気盛りのナナちゃん飼い主さんは海外赴任で現地事情もあり連れていけず、ご実家に預けたものの高齢のご両親ではお散歩もままならないため、家族探しとなりました。
子犬からではしつけが辛いわと言われるかた、ゆっくりお散歩を楽しむパートナーとして・・等、成犬ならではのメリットもあります。ペットを飼うのは子犬子猫からと思いこんでいる貴方、ご一考を!

今週は某純血種の飼い主お二組から家族探しの御依頼がありました。不注意や不幸な自己での出来ちゃった婚ではなく「交配させた残り」をそっちで引き取って里親を探して・・・と。
家族探しのお手伝いは半年後に同じ事を繰り返さないために、特別(高齢・自病)などの事情がない限り母犬の避妊手術が条件です。
条件をお話しした時点で御名前も仰らずに電話を切られ、こういう自己中な飼い主さんの反応って同じです。
生まされてきた子犬たちに罪はありませんので、もう少しお話しをさせてもらえるようこちらも説得するべきなのでしょうがきっと私の言葉の端々に攻撃光線がでているのでしょう、反省。でも・・・
ボランティア=便利屋ではありません。
譲れないポリシーを持っての活動、私たちなりの一定の条件や実費自己負担もご理解頂きたいと思っています。

結局グチになりましたが次回は嬉しいご報告を致します。
春一番が届きました。

この記事をシェア!