山口市動物適正飼養推進事業

カテゴリー:活動報告

梅雨に野外イベントは無謀か?
天気予報とにらめっこの1週間でしたが、犬の神様は微笑んでくれました。

日差しが暑いほどの午前9時、会場となった河川敷では参加犬が少ないのを幸いに急きょ橋の影を利用してのしつけ方教室と相成りました。

途中しっぽ組も二本足組も水分補給しながらあっという間の1時間。
始終笑いの絶えない時間で、有難いことに参加者からもそのような内容の御礼メールが届いています。
秋のしつけ方教室には今日の復習を披露しますと嬉しい参加予約までいただきましたよ。
とても熱心に、且つ楽しんで取り組まれていた微笑ましいファミリーでした。
いい出会いが沢山ありました。
今回は忘れずに撮った集合写真の皆さんい表情が、成果を表していると思います。
皆さんが今日の経験で得たことを持ち帰って犬友達に1つ伝えていただき、嬉しい伝染となることを願っています。

このしつけ方教室は市の委託事業として毎年開催しており、今年度事業は秋ごろ再度しつけ方教室の開催、このほかにも啓発写真展、好評に付き来春再開となる「狂犬病予防注射済み票取り付け結束バンド封入」を予定しています。

久々のしっぽ道場看板披露
ボロニーズが2匹も参加なんて超珍しい~
まるで今日のために草刈りしたかのような快適な会場
本日のムードメーカー風花ちゃん

この記事をシェア!