放浪生活終了!クーちゃん無事保護出来ました。

カテゴリー:活動報告

譲渡後、僅か1週間で逃げてしまい存在が確認できながらも生来の人見知りが災いしてなかなか保護できずにいたクーちゃんを保護でき、1ヶ月間防府通いの生活にピリオドを打つことが出来ました!

今朝、クーちゃん捜索中に知り合ったN様ご夫婦から追い込みに成功し塒への入り口を塞いだとのご連絡を受け、急遽二人で駆けつけたら、N様ご夫婦と顔見知りになった畑仕事の叔父さんらがネットで囲み正に大捕物の真っ最中、パニクッて人に歯を向けるでもなくビビって固まっているクーちゃんを無事に保護することが出来ました!その身体は・・・軽い!!
またこの兄姉たち最大の特徴、抱き上げるときの「脱糞」はお約束通りありました(笑)

落ち着いて餌を与えた後夕方体重を量ったら、7月9日獣医での健診時5キロでしたが、今日は5キロに目盛りが達しません。幸い怯えていても食欲はありますし懸念していた首輪の締まり具合は、痩せたのが幸いで逆に緩いくらいでした・・・。ノミダニも、思ったほど酷くなくちょっと間は開いたけれど今日2度目のフィラリア予防をしました。

クーちゃんの社会生活は7月3日の初保護時にリセット、今日から再スタート。きっとクーちゃんにふさわしいご家族が待っています。
日々見守って下さったN様ご夫妻初め相談にのって下さった,県、市、保健所の担当の方、チラシをみて通報下さった方、心配して下さった全ての皆様に、心より御礼申し上げます。

この記事をシェア!