着崩れサンタ達

カテゴリー:活動報告

今年もやってきました、恒例着崩れサンタの登場です。
ふれあい訪問時にプチ仮装。
自己紹介時にはすでに着崩れている面々に、暖かい笑顔で応えてくださる参加者の皆さんの広い心、ありがたいことです。

今年最後のふれあい訪問、病院側で他のイベントと重なったようでいつもより参加人数は少ないものの、初参加の方が始終笑顔で「癒されるわぁ〜」とどの子たちとも仲良く過ごされていたのが印象的でした。

今年の仮装大賞は見事なトナカイのマリーちゃんに決定。
お母さんのサンタぶりも見事でしたよ。
小型犬用の衣装はよく見かけますが、大型犬の衣装を見るのはとても珍しくコレちゃんと尻尾までついているんですよ。

毎月1回の定期訪問が始まって来年度は6年目に突入です。
これまで参加してくださったすべての方たちと、わんニャン&飼い主の皆さんに感謝感謝です。
特別なことはできないけれど、ほっこりした時間を共有できる私たちにとってもとても楽しみな1時間。これからもよろしくです。

さて最後の写真、謎のタンボールですが先日山口市環境衛生課に納品した春のアレです。
とりあえず6千枚、残りの半分は年末年始内職で仕上げます(笑)
絵柄もちょっとバージョンアップした…つもりです。
ブツにウィズワン謹製とでも入れとけばよかったかな(笑)

犬飼いの全市民に向けて注射済み票を取り付ける結束バンドを済票入れの封筒に同封配布できるようになって来春で3年目を迎えます。
3年目〜♪の何とかって歌ではありませんが一つの区切り。
ウィズワンからのプチプレゼント同封サービスはこれにて終了とさせていただきます。

あくまで取り付け方のアイデア提供と思っていますので、あとは皆さん各自で工夫なさるなり、市販のものを購入されるなりご自由にどうぞって…

もう一つ来春の狂犬病予防接種会場にウィズワンからスペシャルプレゼントがあります。
手前味噌ながらこれ見たら「あ〜〜そうかぁ」って飼い主さんからの声が沢山聞こえてくること間違いなし!のものになる予定です。
注射会場での犬のストレスが少しでも軽減されるようにこれを見て飼い主さんが工夫してくださったら、犬はもとより1日何十何百と屈伸運動を強いられる獣医さんが一番喜ばれるかも(笑)

ご縁あって卒業犬の家族になっていただいた方がプロのイラストレーターさんで、この方のご協力があってこその実現となります。

ヒントは「百聞は一見にしかず」口であ〜だこ〜だ言うより、これ見て「あ〜〜」と思っていただけたら…

完成までのお楽しみに…

この記事をシェア!