臨時譲渡会:in某所

カテゴリー:活動報告

ビーグルミックスの5兄妹、もう生後3ヵ月近い上に愛情タップリ・栄養満点過ぎ自家製フードで育っているためズッシリ重い・・・
広告利用させて頂いている地域情報新聞「ほっぷ」は防府・周南版にも出していただいたお陰で久々に防府エリアからのお問い合わせも多く、臨時譲渡会として21日午後、市内で定時の「さぽらんて」以外でゲリラ譲渡会を開催しました。
有り難いことに予定の時間より皆さん早くお越しで(笑)肝心の譲渡会開始時間には主役達はエネルギー切れの爆睡タイム〜〜
それでも4匹にご縁が決まり、1匹その場でご縁が決まらなかった子も、たまたまご都合がつかづお越し頂けなかった方と別途個別お見合いをさせて頂き、幸いご縁を感じて頂き(奥様は近々ほっぷの配布のお仕事をされるそうです!)迎えて頂きました。

ウチで預かっている間、兄妹がいても夜鳴きが結構酷かった子達です、2〜3日は目の下にクッキリしたクマを作る事への覚悟は重々ご説明したつもりですが、さて兄妹とも離れての1匹状態、どう御家族との折り合いを作っていくのか興味津々でもあり、心配いの種でもあります。
また、お問い合わせ頂いた中に「条件が厳しい、なんで気軽にもらえないのか?」とのご意見も頂きました。せっかく広告を見て子犬が欲しくて心弾ませてお電話頂いていながら、条件にご納得いただけず申し訳ない気持ちもありますが、「気軽にもらい受け気軽に捨てる」風潮があることへのご理解を得るためにこれからも声を出していきたいと思っています。
基本情報ページに載せている私達の譲渡条件は「甘すぎる」と動物愛護団体関係者からではなく里親御希望者からご批判が頂ける日が近いと嬉しいと思います。

この記事をシェア!