親子モデル犬

カテゴリー:活動報告

大内の育児サークで出張ワンワン教室、今日は広い体育館で参加者も多く賑やか〜
滅多にない親子犬のモデルとして多頭飼い保護のラッキーさんご一家にお手伝いしてもらいました。本当に気だての良いお母さん犬なのでチビッコに尻尾捕まれてもへっちゃらポン。
子犬たちも良い気質を受け継いで、人見知りもなく、チビッコ達、お母さん方に愛嬌を振りまいて、ぬいぐるみとは違う生き物のぬくもりを感じてもらえたことでしょう。

子犬たちは生後45日前後と言ったところです、現在2匹家族が決まっていますがもう暫くラッキー一家で犬としてのルールとマナーを身につけて7月2週目以降それぞれ旅立ちを予定しています。

母犬ラッキーもフィラリア治療プログラムを開始して、里親募集に望みます。
もう1匹ミニチュアピンシャーのオスも飼育放棄で里親募集中。
耳が切ってないので半垂れです。いわゆるキリッとしたミニピンがスタンダードなのかも知れませんが、切って加工する耳のほうが不自然なんですよ。
ステイ中だったまるちゃんは、新しい名前「咲:さき」ちゃんとして新生活をエンジョイしています。目元も随分良くなりましたよ。

この記事をシェア!