4年目突入

カテゴリー:活動報告

市内のデイケアセンターに月1回の定期訪問が始まって早今月は4年目がスタート。
毎回ゆるゆるの1時間、大したことはできませんが、お会いするうちに参加わんの性格や当日の体調まで見抜くようになった方や、抱っこが大好きなかた、触るのは怖いけどこの時間は楽しみで参加してくださる方など参加者もいろいろ。

プチ虎衣装のわん君、今日は大人気の猫さんコーナーに入ってみたものの本家ネコ科の猫さん2匹に凄まれて退散〜せっかく虎の威を借りたのにね(笑)
参加わんメンバーになって間もないお元気キャラのデデ君が残念なことにお引越しとなり置き土産にと、まだ新しいサークルやトイレトレイ2組ずつとフード&おやつを沢山頂戴しました。
保護ワンニャンが多いケダマの会さんへお届けして有効利用していただきます、ありがとうございます。

3年間参加わんこメンバーもいろいろ入れ替わりありました。
保護子猫&子犬を社会化のお勉強と称して連れて行ったこともありますが、現在彼らは皆それぞれのご家庭でオンリーワンニャンな生活を送っています。
丸2年参加したチリポンなんて、卒業後の今年届いた年賀状ではご一家のメインキャラクター(笑)ありがたいことです〜

情報アップも遅延の昨今、老化に拍車?単純な算数もできなくなっています。
年末に市に納めた物、数が足りないって連絡があり???
500枚のコピー用紙5冊分印刷して1枚を4分割したので1万枚のはず、付属の結束バンドも注文した分使い果たしており、手元に残っていないので訳わからん、完成品がどこかへトンずら?
春の配布までにまだ時間があるので再度印刷して内職しま〜〜す。

この記事をシェア!