4月のあれこれ

カテゴリー:活動報告

4月も中盤何やらカニやらが重なってバタバタ忙しい週でした。

まずは久々のふれあい訪問集合写真のご紹介。
先月も撮り忘れてあ〜あだったので、参加ワンが揃ったらまずコレ!
今月はちびっ子の新人はる君参戦。
前日夕方TYSニュースで一足先に飼い主さんと先輩ワンのクゥ〜ちゃんと共にメジャーデビュー。
参加メンバーはわん君、ちりちゃん、ダックスのプリンちゃん、シーズーのプリンちゃん、くぅ〜ちゃん、はる君、のんちゃん、にゃんこ先生のにぃにんときっちゃんはホカペの上でのびのびしていました。

沢山の犬達が集まる日曜の予防接種会場。
1時半スタートだというのに、1時前にはもう15匹が並んで順番待ち。
受け付けが始まるころにはもう長蛇の列でしたが、今年は若い職員の方たちが受付を工夫されてとてもスムーズに運び、これが予防接種会場?と目を疑うほど淡々と事が運びます。
興奮して泣き叫ぶ犬もいないし、処刑スタイル(勝手に命名)で受ける犬がいなかったのが私的には一番の幸せ。
順番待ちの方から「飼い主の行儀がよくなったね」という声を聞いてホント嬉しくなります。
あるご婦人は「数年前引っ越して山口で受けたときはその雰囲気にびっくりしたけど、今年はまた違った意味で驚いたわ」と、わざわざ帰りがけに、話しかけてこられました。
ホントそう思いますよ〜と握手したくなったほど(笑)

犬は注射が終わってホッとして緩んで脱糞、飼い主さんは前向きで気づかずっ…て残念な落し物が数件ありましたが、置き忘れたうんP袋をわざわざ取りに来られた正直お父さんもいらして、飼い主のマナー少しづつ良くなっていると感じました。

人間生活も犬猫の生活も進化する前向きな山口でありたいですね。

写真3枚目、注射啓発後のうんP拾い参加が当日2名(2ワン)キャンセルで3名という寒〜〜いものに。
幸いゴミも放置糞も少なく、いつでもどこでも一番多いのは吸殻。
来月は参加者がもう少し増えたらいいなぁ〜、という前にもっと告知をしなくてはと反省する次第です。
肉球の腕章が目印ってことで、ご参加いただいた方には拾った分の元とって下さいってことで、サンプルドッグフードのつかみ取りのお楽しみ付ですよ〜

無風状態・凪状態だった成犬のお問い合わせがポツポツ入ってきています。
GW中にホームステイが出来たら嬉しいなって、取らぬ狸??

この記事をシェア!