認定特定非営利活動法人山口せわやきネットワーク

     
    住所: さぽらんてまで
    電話番号: さぽらんてまで
    FAX番号: さぽらんてまで
    E-mail: さぽらんてまで
    代表者氏名: 児玉 頼幸
    連絡担当者氏名: 渡邉洋子
    設立年月日:2003年6月1日
    個人会員数:13
    団体会員数:
    活動地域:市域
    ウェブサイト: http://blog.canpan.info/sapolog/
    ブログ: -
    Facebook: https://www.facebook.com/yamaguchisewayaki/
    NPO法人データベース:https://www.npo-homepage.go.jp/npoportal/detail/035000087 
       
    主たる活動分野:まちづくりの推進
     
    従たる活動分野:
     
    活動目的:

    市民のまちづくりへの「意識向上」「参加」「活動展開」のしくみづくりを進めることにより新しい社会システムの構築を図っていくことを目的とする。

     
    活動内容:

    市民がまちづくりへ参画していく「しくみづくり」のための事業提案及び実施。

     
    子育ち応援メニュー:

    [設立のきっかけ] 市民活動が活発に展開されている中、民間の中間支援組織による応援の必要性を感じて設立した。

    [方向性] 市民活動応援のシステムづくり。

    [PR] 市民活動の可能性を信じ、いきなり大きいことはできなくても、小さいことを積み重ねることで大きくしていきたいと思っております。特定非営利活動法人 山口せわやきネットワーク山口県NPO法人データベースアドレスhttp://npo.pref.yamaguchi.lg.jp/ninsho/000111.html

    ♪新規プロジェクトの紹介

    ■■■こども明日花プロジェクト■■■

    【活動目的】生まれ育った環境のために学ぶことができない子、お腹いっぱい食べられない子、居場所のない子、そんなこどもをゼロにしていく。物や情報にあふれ、豊かな日本の中には、一方で、家庭の都合などにより、学習や生活の面で困難な問題を抱え、将来の夢を持てず、自信を失ってしまうこどもたちかいます。この地域に暮らす大人たちがこどもたちの問題を自分の事として捉え、力を合わせ、こどもたちが未来に希望を持てるように支援する仕組みをつくり、生まれた環境に関わらず、すべてのこどもが明るく、元気に成長できる社会を目指します。

    【活動内容】
    ○学習支援・・・無料学習塾、施設への学習ボランティア派遣、学用品や進学に必要な資金等の援助○生活支援・・・食品の配布、不用家電・家具等の再利用、こどもに「ごはん」提供(こども食堂、料理教室、学校朝ごはん>、困りごとの相談や行政支援策等の情報提供サポート○居場所づくり・・・親が不在がちな家庭のこどもたちの居場所づくり、施設卒業児童の「もうひとつの実家」づくり(進学・就職時の生活物資支援、成人式、就活等の衣装の調達、相談対応など)


     

    記事一覧

     
    00/01/01

    これはシステムによる自動投稿です。