アステアステ~バングラデシュを知る国際協力の会~

     
    住所: さぽらんてまで
    電話番号: さぽらんてまで
    FAX番号: 083-932-8757
    E-mail: aste-aste@hotmail.co.jp
    代表者氏名: 山本 隆雄
    連絡担当者氏名: 非公開
    設立年月日:2007年12月1日
    個人会員数:
    団体会員数:
    活動地域:市域
    ウェブサイト:
    ブログ:
    Facebook:
    LINE:
    Instagram:
    YouTube:
    NPO法人データベース: 
       
    主たる活動分野:国際協力
     
    従たる活動分野:人権の擁護又は平和の推進
     
    活動目的:

    バングラデシュと日本、それぞれの国で読まれている絵本の紹介や、各種の交流イベントを通じ、異文化の相互理解を深める。

    これまでは、バングラデシュと関わる人の多くが、NGO関係者や研究者などでした。しかし、特別な知識や技術がなくても、国際協力や国際交流は実践できます。私達は、バングラデシュ農村部の幼稚園と協力し、子供達の大好きな絵本を通じて、日本とバングラデシュの親と子の親交を深めていきたいと考えています。

     
    活動内容:

    ○絵本の翻訳と寄贈 バングラデシュ/日本で出版されている絵本をそれぞれの言語(日本語/ベンガル語)に翻訳する。ベンガル語に翻訳された日本の絵本を、バングラデシュの各種団体・学校・図書館等に寄贈し、バングラデシュと日本の文化や生活習慣の促進をはかる。
    ○絵本の読み聞かせ 翻訳された絵本を教材とし、バングラデシュと日本の文化や生活習慣、教育の違いについて相互理解を深める。
    ○異文化交流 料理教室や民族衣装(サリーなど)の着付教室、ベンガル語教室、写真展などを山口在住のベンガル人と協力して行うことにより、会員相互の交流を深め、異文化の理解をはかる。
    ○スタディツアー バングラデシュの農村や教育現場を訪問し、バングラデシュの文化や生活にふれながら、草の根レベルの国際協力のあり方や課題について考える。
    ○バングラデシュ農村部の幼稚園、小学校に関する調査
    ○会報誌の発行
    ○講師の派遣 年4回(季刊)、会報を発行する。

     
    子育ち応援メニュー:
     

    記事一覧

     
    00/01/01

    これはシステムによる自動投稿です。