しつけ方教室終了しました

カテゴリー:活動報告

長期予報では晴れだったのに、直前になって週末傘マーク&梅雨入りだって、ダメじゃん!

前夜からの雨でぐっしょりの河川敷、小雨がまだ残る中ドタキャンが続出か…と思いきや、15組中、9組の参加があり飼い主さんの意欲の高さを実感です。

例年になく、年少さんの1年未満がほとんどでした。
嬉しいことに「由緒正しい」ミックスわんこが半数以上を占め、しかも9匹中5匹が愛護センターや県内のボランティアからの譲渡犬ということに感激です。

愛犬を迎える際に、ペットショップではなく譲渡犬という選択肢があることをもっと皆さんに知っていただいて、オンリーワンとの生活をエンジョイしていただくお手伝いがほんの少しできたら光栄です。

さて、今回も注射済み票装着率高かったですよ。
しかも、電話番号シールもしっかりつけてくださった方も2名。
「封筒に入っていたからつけました」って小っちゃくてめんどくさいのに素直に着けてくださってて、夜なべした甲斐があるというものです。

足元ジルくて貴公子みたいなスタンダードプードル君が、泥まみれになっていく姿を見るのは忍びなかったですが、また参加したいですとおっしゃっていただいて恐縮です。

また秋口に、皆さん練習の成果を見せに来てくださったら嬉しいです。

この記事をシェア!