高速道路のドッグラン

カテゴリー:活動報告

鹿野S.A.のドッグラン、とんとご縁が無かったのですが、本日譲渡子犬のお届け往路で初体験。
連休初日のお昼時なのにS.A.内の車4台、ドッグラン貸し切り状態。もったいない・・・
こじんまりしたスペースですが、狭い車内から解き放たれて喜ぶ飼い主さんとドライブが出来る幸せ者ワン子達の姿が目に浮かびます。

そんな幸せ者の仲間入り、ダル君をご紹介。
名前の由来はダルメシアンではなくイケメンのダルビッシュ投手。
名前の通り(笑)お子さん達からもらった黄色いボールがお気に入りでした。

春頃から迎える子犬をずっと探していらした御家族で、インターネット里親募集サイトからのお問い合わせでご縁が決まりました。
沢山遊んで逞しい犬になってね。

この記事をシェア!