1会場で500人越え〜

カテゴリー:活動報告

17日の日曜は午前中南部の日曜注射・午後は北部の休日注射の日でした。
お天気に恵まれ注射日和(笑)平日の市内巡回が少なめだったのでやはりこの日は集中。
南部小郡会場は2時間で約280、北部山口は2時間半で約530匹、北部は午前中徳地エリア約200匹もこなしてきていますから1日の数としては相当・・・
獣医さんの屈伸回数もかなりですが、おせっかい参加してる私たち二人の喉も1日中、酷使してガラガラカサカサ〜
コンベックス配布はかなり喜ばれていて、取り付け実例を何パターンかご紹介したらとても感心されて、「こうすればつけられるのねぇ〜」と納得いただけます。
皆さん2950円受付でお支払されたら手渡される黄色い袋はそのまま引き出しへ直行って方が多いのでは?
でもね、注射代は2450円でこの袋の隅っこに入っている注射済み票にも実は500円払っているもの、との認識があればせっかくだし付けようかな・・と思われるかたも増えるかもしれませんね。

16日は月1回のふれあい訪問日。
久々に術後のユキさんも登場で、元気なお顔に会えて一安心。
参加者以外にもユキさんらの噂を聞いて窓から見学する方の多い日でした。
大型犬の持つ独特のゆとり感やっぱり一味ふた味違いますね。
アニマルセラピー研究会からも4人の学生参加がありこの日はいろいろな発見があってとても収穫の多い1時間でした。

今日の参加わんにゃんは猫さん2匹と犬6匹。
ゴールデンのプリンちゃん以外は皆捨て犬猫だったり、飼育放棄犬ばかり。
私たちのふれあい訪問パートナーは皆過去に事情ある子たちばかりですが、周囲を笑顔にしてくれる素敵な力を持っています。
遊んでもらったりオヤツをもらってうれしいワンにゃん以上に私たち自身が楽しんでいる、そんな手前味噌なふれあい訪問です(笑)

この記事をシェア!