2010年狂犬病集団予防接種始まりました〜

カテゴリー:活動報告

2年前も市主催のこの行事に同行させて頂きましたが、幸か不幸か現在プ〜なので今年も体力が続く限り予防接種会場に同行予定です。若くない2人が極力・・・手出し・口出ししないように啓発に専念します。でも冬期引き籠もり生活をしていたので、終日外気に接して1週間目で既にグロッキー気味(苦笑)
今週約1600匹の飼い主さんに啓発チラシを配布し、迷子札装着のお願いをしました。簡易迷子札もご興味頂けた方には無料で差し上げていますから、もしこれをご覧になった方で試しに欲しい方は遠慮なくおっしゃって下さいね。最低でも1年以上は役に立ちますよ。
ウィズワン出身ワンコに25匹もご対面、皆元気そうで何より。
ご家族からも嬉しいコメントが聞けて沢山のエネルギーチャージ。

前回は各会場騒々しくあちこちで首輪胴輪抜けての逃亡や飼い主のマナー違反も目立っていましたが、今回は割と坦々と終わる印象。何より口輪を付けてくる子が増えていて、飼い主さんの心構えが違うように思いますが私だけ?昨年・今年と広告の効果も後押ししているとしたら嬉しいのですが、これって手前味噌過ぎ??
リードやウンPバッグを持って、ハガキ出してお金払って、注射済み票をもらって、注射・・・と手順も一杯で焦る飼い主さんも大変ですが、1匹1匹中腰になって注射される獣医さんはもっと大変。
上手に愛犬を保定出来る飼い主さんには思わず、私たちギャラリーも「お上手!」と声が出てしまいます。
出来ることなら・・ですが飼い主さんに「合格」「良くできました」や「残念」「もっと頑張りましょう」等のスタンプを差し上げたいくらいです。
注射会場は沢山の犬に会える楽しい場所、と飼い主さんと愛犬が思ってくれたら・・・理想ですね。

某会場にとても残念な飼い主さん、早々に栄えある「2010年度迷惑大賞」を差し上げましょう。
実に気の毒なワンコです、是非落ち着いてる状態で獣医さんの元で受けて欲しいモノです・・・ほんと・・お願い・・・。
さて来週は中盤戦、ウチも受けに行かなきゃ・・・でも予報は雨。
濡れた犬の薫りは・・・芳ばしい肉球と違ってバ○がつく犬好きでも、秒殺されるほど「う”っ」となります。

さて、10日のふれ合い訪問には、超ビッグな仲間が参戦!写真中央左、ピレネーのユキちゃんが小野田から来てくれました。
滅多に出会えない犬種ですから先月の予告で楽しみにしていらしたかたもいたようです。
終了後、次はいつ会えますか?と、参加者から嬉しいリクエストもありました。
お天気が良ければ今度は一緒に外の散歩も楽しみたいですね。
大きな体以上に広い心を持ったとっても優しいワンコです。

この記事をシェア!