COOL CHOICE

カテゴリー:活動報告

山口県地球温暖化防止推進員全体研修会に参加し、中国四国地方環境事務所広島事務所長の加藤博己さんによる「地球温暖化対策に係る最近の動きとCOOL CHOICEについて」という講演を聞きました、
パリ協定等の国際的な動きから、政府の地球温暖化対策計画の概要、地球温暖化対策推進法の一部改正についての話がありました。

・パリ協定の採択を踏まえ、我が国のCO2排出量を2030年に26%削減する目標を達成するため、民生部門(家庭・業務)部門は40%という大幅削減が必要。

・そのため、「規制」「税制」「補助金」等の施作に加え、国民一人一人の意識の変革やライフスタイルの転換を図るための普及啓発を抜本的に強化する必要。

・このため、家庭部門・業務部門における低炭素な「製品」「サービス」「ライフスタイル」の“賢い選択”を促すCOOL CHOICEを旗印に、重量的・波状的な普及啓発活動を展開していく。

・また、地球規模の排出削減に貢献する国際協力を通じた温暖化対策や複数の地方自治体が広域的に連携して取り組む地域レベルでの温暖化対策もより一層推進していく。

日時:2016年7月8日
場所:山口県健康福祉会館

この記事をシェア!